ゲーム

CEDEC2018で感じるゲーム運営の難しさ

投稿日:2018年8月23日 更新日:

どうも、シロノンです。

昨日からゲームの開発者向けの勉強会であるCEDEC2018が行われています。

ソーシャルゲームからAAAタイトルまで様々な国内ゲームのセッションが行われているのですが特にSNSで話題になっているのはオンラインゲーム、ソーシャルゲームの話題な気がします。

そんなセッションですが案の定炎上したり物議を醸す物が出てきています。主にPSO2とFGOですが。

FGOのセッションはこんな感じ

今回はそんなゲーム運営についてちょっと思うことを語っていこうかなと思います。

スポンサードリンク

 

PSO2とFGOが荒れた原因

まず言っておきますが僕はFGOはサービス開始時から遊んでるレベルの古参プレイヤーで課金も結構しているしガチャゲーだと馬鹿にされると反論するくらいには大好きでありますがPSO2は殆ど遊んでいません。オープンベータテストからサービス開始直後までくらいなものです。友達にPSO2のヘビーユーザー(現在は引退してグラブルやってる)がいるのである程度はこれまでの炎上も知っていますが。

他に遊んでいるオンラインゲームやソーシャルゲームだとFF14、艦これ、バンドリ!ガルパ、テイルズオブザレイズくらいです。

そんな僕ですがやっぱりPSO2の荒れた原因を見てると自業自得なんじゃないかなと思います。

ネットのユーザーの声はマイナスの声が大きく聞こえてしまうというのはよくわかります。

現在の炎上させて稼ぐがネットで蔓延している世の中だと荒れさせるのが得ですからマイナスの声は特に大きく聞こえるはずですしそれが人間である運営にとって辛いのはわかります。

でもですよ。オフラインイベントに来る人達は優しいからそういった人たちの声を元に改善していこうって考えは駄目だと思います。

だってオフラインイベントに来るような人達はどう考えても一般ユーザーではありません。現在の運営に対する満足度の高いユーザーです。

そんな人達の声ばかりを聴いていたら待っているのは一部のプレイヤー達のみが残り過疎っていく未来です。

しかも質が悪いことにこの酒井Pはこの話をほかの場所でも何度も話しているというね。完全に末期の香りがします。

同じような理由でFGOのセッションにも言いたいことがあります。今FGOを楽しんでいないユーザーを捨てるなんてことは思っていても言っちゃいけない。

というかこんなの言ったら荒れるに決まってるじゃないですか。これをわざわざスライドに書くとかちょっとどうかなと思います。

東出さんなんて必死のフォローまでしてくれてますよ?

FGOでのTYPE-MOONはシナリオ、世界観、キャラクター設定&デザイン、音楽の部分の担当で開発、運営部分はディライト・ワークスなのはよくわかっていますがこの感じだとやっぱり東出さんレベルの主要スタッフでも意識の統一が出来ていないんだなと思ってしまいます。

そもそも今回のスライドでも書かれていますがFGOが始まるまでのFateはそれなりの知名度はあれどゲームは10万本から20万本クラスのブランドだったわけです。そんな頃を知っている人間ならいくら人気になってもこんな慢心した言葉は出ないと思うんですよね。

現在のユーザーがかなりいること、コミケやSNSでの人気が凄いことなどから現在のユーザーを大切にしようと思っていることは良いことだと思いますがだからって捨てるはないですよねぇ……

あとほかのソシャゲがやっていることは捨てるとか言ってましたが割と捨てれてないぞFGO!

スタミナとかえげつない確率のガチャとかがある時点で一番のベースはオーソドックスだと思います。まぁ、よくもここまでイキれることで。世界トップレベルで売れてるからでしょうけど。

つまりPSO2もFGOもマイナスな声は聞かない、切り捨てるといった感じの発言をしたから荒れたわけです。

 

ネットの声が厳しいのはわかるけど黙っておこうよ

だからといってネットの声を全部聞くなんてのももちろん無理です。

なんでも悪いところばかり拡散されますし高難易度コンテンツを作るだけでもクリア出来ないと切れる人がいるくらいですからね。

なので僕はこういうマイナスな話は修正出来る時には生放送などで言えばいいし滅茶苦茶なこと言っている場合は完全に無視してその意図的に無視していることをどこにも漏らさないことを徹底していればいいと思っています。それを続けていれば本当に魅力があれば直ぐ文句を言うだけのプレイヤーは減り、そのゲームをちゃんと理解したうえで不満を訴えてくれるプレイヤーが増えるはずです。

この辺を上手くやれているのがFF14や艦これの運営だと僕は思います。だからきっと僕は5年も遊んでいるのでしょう。

FF14は荒れる発言をなるべくしないようにしようという努力を常に感じていますしどういう意図でこの仕様になっているのかをしっかりと説明してくれるので納得が出来ます。実際、FF14はシステマチックすぎて自由度が少ないと言う不満が出たのですがその後いくつものオンラインゲームが自由度を売りにしてリリースされましたが結局バランスが取れなかったりコンテンツ不足で自滅したというのをよく見ました。

FF14に関してはP兼Dの吉田直樹さんが凄すぎるというのもありますが。あんなに喋るのもプレゼンも上手くてスムーズに質問に答えられる人間はほかの業界を見ても少ないと思います。

艦これはそもそもどこかの舞台に出てきて発言するということ自体を少なめにしています。コンプティークでちょっと今後の内容を語るくらいです。

それでも現在も多くのユーザーが付いて来ていますし炎上するレベルのこともやらかしていません。

まぁ、艦これは改善しないといけない場所も結構沢山思いつきますが。

 

最後に

現在のゲームはアップデートやオンライン要素があるゲームが多いこともあり運営の腕を試されることが今後多くなると思います。

面白いゲームであることはもちろん最重要ですが上手くユーザーと付き合っていける運営が増えてくることを祈りたいところです。

それでは、また!

スポンサードリンク

 

336px

336px

-ゲーム
-, ,

Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.