ゲーム

【艦これ】2018年冬イベント E7甲「暁の水平線に勝利をー」第二ゲージ 攻略

投稿日:

どうも、シロノンです。

今回は2018年冬イベント捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)のE7「暁の水平線に勝利をー」の第二ゲージの攻略情報です。

僕は瑞鳳改二に夜間戦闘機を装備させる戦法が使えなかったので無しでの攻略情報になります。

※暫定の攻略情報ですのでより適した攻略方法が存在する場合があります。なるべく情報の更新を行いますがご了承ください。

攻略情報のまとめはこちら!

スポンサードリンク

第二ゲージ削り

艦これ第一期のラスボスは深海鶴棲姫。

瑞鶴と瑞鳳がモチーフみたいですね。

E6第二ゲージのボスであった戦艦棲姫改が随伴にいます。実装されてすぐに随伴にいるダイソンの鑑。

 

史実特効ギミックを解除していればこちらの火力が高いこともあり削りはある程度楽に挑むことが出来ます。

3月2日以降は友軍艦隊に栗田艦隊が追加されました。

全員が史実特効持ちの最強艦隊です。凄まじい強力さなので栗田艦隊組は編成にいれないのが無難です。

別パターンだと欧米連合もあるのですが史実特効が無いのと実質戦力にならない空母(サラトガを除く)がいるのが痛いです。正直はずれです。

編成はこちら。高速統一の機動部隊編成です。

空母は特効で火力が期待出来る翔鶴、瑞鶴に火力を集中させて大鳳、加賀は制空を取ることを優先させました。特に翔鶴の特攻倍率が凄まじいらしく実際とんでもない火力を出していたので翔鶴はなるべくしようしましょう。妹の大一番で姉も気合をいれたようですね。

道中1マス目のDマスの潜水艦がかなり殺意が高いので朝潮に沈黙させてもらうことにしました。

瑞鳳を入れる編成なら瑞鳳がどうにかしてくれることが多いのですがいれない編成だと本当に猛威を振るいます。

僕の道中撤退の理由の7割りがこのマスが原因でした。

この編成だとちょっと火力不足でA勝利ばかりでした。

S勝利を狙う場合は魚雷CI艦を投入したほうがいいと思われます。というか使えるなら瑞鳳いれましょう。

基地航空隊はボスに集中させていました。

この編成だと最終編成まで込みで航空優勢を取れました。

Wマスが意外と事故るのでWマスに送るのも十分にありです。というか途中で何回かはそちらに送っていました。

 

第二ゲージ破壊

最終編成では第一艦隊の随伴がダブル空母棲姫に戦艦棲姫改、ダブル戦艦棲姫のトリプルダイソンという頭のおかしい編成になっています。

 

第二艦隊も姫こそいませんが倒し損ねると損害が激しく昼戦でも空母がワンパン大破もありえる凶悪なメンツです。

史実特効と友軍艦隊が来ることを考慮してもかなりの凶悪さです。

とはいえ第一ゲージのほうが道中がきつかったこともあり楽だという人もそこそこいるみたいですね。瑞鳳無しだと地獄でしたが。

速吸の空きスロットは洋上補給が入っているものだと思ってください。

第一艦隊はそのままで第二艦隊が大きく変わっています。とにかく昼戦で少しでも随伴を落として第二艦隊による夜戦突入時点でボス以外は倒さないと厳しいので洋上補給を使用しました。

ボスの装甲がかなり硬く史実特効があってもクリティカルを叩き出さないとまともに倒せないのでボスに複数の魚雷CI艦が攻撃出来るチャンスをひたすら我慢強く狙いました。

最初は麻耶ではなく鳥海や大井を入れていたのですが鳥海だと対空要員がいないため道中での中破率が上がりせっかく速吸をいれていても火力の恩恵を得づらいので外し大井も先制雷撃による雑魚散らしはありがたいのですが雷巡なのでもろく1マス目の事故率が高かったため硬さ&対空&史実特効が発動するので随伴落としは十分に可能ということで麻耶を投入しました。

基地航空隊は削りと同じく全部隊をボスマスに送りました。二式大艇の数が足らない場合はWマスに送ると良いかと思われます。

正直基地航空隊は今回は大して火力を期待出来ないのであくまで制空補助&第二艦隊を多少倒せるくらいを期待しましょう。

余りにも道中大破が多かったため第二艦隊の多くの艦にダメコンを積んでいます。

僕が勝った時のパターンはこんな感じでした。

潜水艦で大破しないのをお祈りし奇跡的に大破艦0で第一艦隊および魚雷CI組がほぼ無傷という理想的な状況。しかもT字有利!

洋上補給のおかげで第一艦隊の火力が凄まじいです。

金剛の弾着で350ダメージくらい出ますし翔鶴はご覧の通り空母棲姫を一撃で葬り去りました。

第二艦隊も火力が乗ったおかげで第二艦隊を壊滅させてくれて雷撃による被害を無くせたのも大きかったです。

そして夜戦では栗田艦隊が到着する理想の展開。

下のダイソンを倒し損ねはしましたがボス一撃も十分可能なレベルで期待大。

霞の魚雷CIで決まったかと思ったのですが倒しきれずに残り14。

あと一撃クリティカルが刺されば勝ちの戦いが始まります。

麻耶が連撃でダイソンを撃破。

これで雪風か北上が止めを刺すだけ!

CI不発だったのですが雪風のコツンとした魚雷がクリティカルで撃破。

もう次の北上にお祈りを開始していた僕は一瞬ポカーンとしてしまいました。

まぁ、倒せればよし!

ギミック解除から40回目の出撃でクリアでした。

そのうち14回がDマスだという驚異の記録。実際にはDマスで中破を食らった艦が他で大破することも多かったのでもっと被害が凄かったです。

本当に今回は夜間戦闘機を準備しておけばよかったと後悔しました。

 

最後に

これにて2018年冬イベント完走!

E1甲から合計196回の長丁場でした。

E4からE7までずっと難易度の高い海域が連続している最後に相応しい難易度でしたがクリア時のボイスとエンディング曲で感無量でした。

特に瑞鶴のセリフはずるい。初めての高レア艦が瑞鶴でずっと瑞鶴と縁があった僕にとっては本当に心に来るセリフでした。

艦これをここまで遊んできてよかったです。

ということで今回もAll甲達成!

バケツも資源も大幅に消費しましたし反省点もいくつもあったのでまた第二期に向けて艦隊の強化をしていきたいと思います。

あとまだ掘れていない新艦達がいるのでそちらも行かねば……

それでは、皆様の健闘をおいのりしています!

スポンサードリンク

336px

336px

-ゲーム
-, ,

Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.