艦これ】2018年冬イベント E5甲「多号作戦改」攻略 - シロレコ

ゲーム

艦これ】2018年冬イベント E5甲「多号作戦改」攻略

投稿日:2018年3月3日 更新日:

どうも、シロノンです。

今回は2018年冬イベント捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)のE5「多号作戦改」の攻略情報です。

※暫定の攻略情報ですのでより適した攻略方法が存在する場合があります。なるべく情報の更新を行いますがご了承ください。

攻略情報のまとめはこちら!

スポンサードリンク

E5:多号作戦改

輸送ゲージと戦力ゲージによるダブルゲージです。

遊撃部隊での出撃になります。

戦艦、航空母艦は出撃出来ません。

出撃した艦には志摩艦隊参加札が付きます。

戦力ゲージの出現にはギミックを解除する必要があります。

最終時の編成しか取っていなかった……

古姫が最終以外はいないのでもう少しマシです。

ただ、ここまでたどり着くまでがとにかくキツイ。

通常編成

最終編成

第二ゲージは戦力ゲージでボスは最近定番の重巡棲姫。

まぁまぁ強いのですがなんせ第一ゲージがきつすぎたこともあってまだましに感じました。ただ、それなりに大破撤退をさせられたのは変わりないのでムカつくのですが。

 

 

ギミック解除まで

輸送の後でも先でも構わないのですが後に残しておいた方がめんどくさいと思ったので先にギミックを解除しました。

ギミック解除の条件はDマスで航空優勢、基地空襲で航空優勢を1回ずつ取ることです。

基地空襲は持てる限りの対空編成で防空をするしかないので場合によっては難易度を下げることを考える必要があるかもしれません。

Dマスはあきつ丸と瑞穂を使って少しでも制空を稼ぐ戦法に出ました。

空母が使えないので空母無しでも如何に制空値を稼げるかが勝負になります。

基地航空隊も対空仕様でDマスに送り込みました。

この編成で一発で解除できました。

輸送ゲージ破壊まで

とにかく道中の空襲マス2つがキツイです。

大破撤退を食らう理由のうち7割りはこの2つというレベルでやられました。

しかも最終編成はA勝利を取るにはそれなりの戦力を残してボスマスにたどり着かないと厳しかったので無理に進んでもボスマスでボコボコにされることになります。

史実艦が6以上?で最短ルートを通ります。最短ルートじゃないと潜水艦マスを1戦多く通過するのでただでさえ高い事故率がさらに上昇します。

道中の突破率を少しでも上げようとして由良をここで投入して先制雷撃要員を増やしています。

道中を警戒陣で進むことを考えるともっと上の順番に阿武隈と由良を入れるべきだったと反省しています。

最後の輸送以外はFマスに半分の航空隊を送って突破率を上げる作戦を取りましたが最後はあまりにもボスに勝てなかったので道中の空襲は対空カットインのみで乗り切ってたどり着いたボスはなるべく倒す戦法を取りました。

結果ギミック込みで輸送22回出撃でクリア。

歴代輸送作戦でも屈指の難易度でした。バケツの消費がこの時点でE4超えてましたよ。

 

戦力ゲージ破壊

 

戦力ゲージも道中がなかなかの難易度です。

特に曲者なのが開幕の空襲マス。ここで駆逐艦に大破艦が出ると退避させても1戦増えるRマスに逸れることになり地獄を見ます。なのにここが一番大破率高いという。

駆逐艦4隻で最短ルートになります。

とにかく火力と防空性能が欲しいです。

そのため初霜は魚雷CI装備で残りの駆逐艦は対空カットイン特化の編成にしています。これでも結構な確率で大破を食らいます。

削り時は輸送同様に半分を空襲マスに送って突破率を上げていましたが破壊時はかなり苦戦することになったのでたどり着いたら絶対倒すの決意でボスマスに全集中させました。

道中は警戒陣なので支援を出していません。

合計15回の出撃でクリア出来ました。

T字不利の絶望的な状況で中破初霜のカットインが刺さって勝てました。正直かなり運に助けられた気がします。

 

最後に

E4よりも圧倒的に大苦戦でバケツが100個以上消し飛び大打撃を食らいました。

ここからトリプルゲージのE6、E7が控えていることを考えるとなかなかの鬼畜さだと思います。

ここからは長丁場のE6です。まだまだ頑張りましょう!

スポンサードリンク

336px

336px

-ゲーム
-, ,

Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.