【レビュー】AirPods 2ヵ月使用しての感想 - シロレコ

ガジェット類

【レビュー】AirPods 2ヵ月使用しての感想

投稿日:

どうも、シロノンです。

iPhoneXの購入記事を読んでくれている方ならすぐにわかるのですがAirPodsも買っているのに全くレビューせずに放置していました。なぜネタに出来ることを放置しているのか。勿体ない!

ということで上手いこと2ヵ月ほど使用しての実用的なレビューに出来ると思ったのでレビューをしていきます!

スポンサードリンク

コンパクトさと気軽さが最大の武器

iPhoneXは撮影に使っているのでXperiaZ5をサイズ比較のために並べてみました。

Xperiaが5インチ機種なので如何に小さいかがわかると思います。

この大きさなのでちょっとしたスペースがあれば簡単に持ち運ぶことが出来ます。

僕は普段使用しているイヤホンやプレイヤーはDP-X1とUnique Melody MACBETH or ゼンハイザー Momentumを使用していますが気分的に音楽を聴くかも分からない場合や最小限の荷物(財布と鍵くらいの軽装備)で出かける場合にはAirPodsを持ち運んでいます。また、仕事用の鞄にも行き返りにいつでも音楽が聴きたい気分になったときのために常時放り込んでいます。

また、ケースから本体を取り出して耳にはめるだけでiPhoneやiPadとペアリングが完了するので凄く気楽です。Apple製品間ならペアリングを解除しないでもほかのデバイスから接続を設定するだけでシームレスに切り替え出来るのもありがたいです。ケーブルがないので取り回しも気軽ですし満員電車でほかの人の荷物にケーブルが引っかかる問題も起きません。落ちる可能性はもちろんありますが。

一応僕の場合は相当頭を振り回さない限りは外れないくらいにはフィットしているので大丈夫だとは思って使用しています。まぁ、最悪壊れても1万ちょっとのイヤホンならまだ笑えます。完全にオーディオの世界に毒されているとは思いますが。

 

充電持ちが凄く良い

1番手のイヤホンではないのでそこまで稼働率が高いわけではないとはいえ今まで一度も電池切れを起こしたことがありません。

2週間に一度くらいそろそろ充電しておくかなくらいの感覚で問題無く使えています。なので電池を気にしたことがまったくありません。バッテリー内蔵製品の宿命であるバッテリーを気にすることになる問題に全く遭遇していないのは本当に良いです。コンパクトさと接続のしやすさによる気軽さに拍車をかけています。

 

音質は期待しないこと

先ほど普段しているイヤホンやプレイヤーを知っている人ならわかると思いますが(具体的にはイヤホンだけで7万円くらいします)そこそこ高音質に対して力をいれています。

こういうタイプの人はあまりAirPodsを使用することはないと思います。なんせAppleが高音質な製品を出すとかないので。iPod時代はまだホイールや容量的に選ばれていましたが。

ですが一応そういった人のためにも書いておくと音質はEarPodsと大して変わりません。つまりワイヤレスによる利点に7000円くらいを払っていることになります。

一応言っておくとEarPodsは値段を考えるとまぁ、無難な音はしていると思うので格安の下手なイヤホンよりはマシな選択ではありますよ。

僕のAirPodsくらいの価格帯でのオススメイヤホンはこれです。

リケーブル(ケーブル交換)出来てなおかつこの価格帯とは思えない素晴らしい音がするので少し高いイヤホンを使ってみようと思っている方は是非どうぞ。

実際に視聴出来る店で友人に聞かせて3人に購入させた実績がありますよ!(AirPodsよりも宣伝している気がする)

まぁ、そもそもAirPodsの売りはコンパクトさと取り回しの良さと使用する際の気軽さなので役割は別だと僕は思っていますが。

 

最後に

なんだかんだで購入してからそこそこのペースで使用しているので購入して良かったと思います。

最近は他にも色々と完全分離タイプのイヤホンが登場していますがこのApple製品間の取り回しの良さには勝ている存在は流石に登場していないのでこれからも使い続けるはずです。

とか言いながら最近寒いので外に出かける時はヘッドホンを使っているんですけどね。

それでは、また!

スポンサードリンク

-ガジェット類
-, , ,



Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.