アニメ

【レビュー】劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い 感想

投稿日:

どうも、シロノンです。

今回は劇場版 Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓いの感想です。

原作は最新刊である9巻まで全て読んでいます。

ある程度のネタバレを含むので注意。

評価方法の詳細は以下の記事をご覧ください。

スポンサードリンク

総合:90点

知ってたけどプリズマ☆シロウじゃないですかー!

やっぱり士郎は格好良いですね。

内容は原作のリズマ☆イリヤ ドライ!!の7〜8巻目で語られる話でプリズマ☆イリヤゼロの様なものなのでFate/SNを知っている人なら一応本作から見てもある程度把握は大丈夫だと思います。細かいところは流石に本編見てねとしか言えないですが。

内容はプリズマ☆イリヤドライの1エピソードのアニメ化なので映画の尺の中でもうまくやれたのじゃないかと思います。作画も去年のドライのアニメよりも非常にクオリティが上がっていましたしシーンによってはufoにすら匹敵するクオリティになっていたと思います。(テレビアニメであのクオリティを出せる方がおかしいのですが)

上手くまとめていますがどうしても原作の画力が凄すぎてこれでも少しだけ物足りなさを感じた部分があったのが残念です。

多少の不満点がありますがとても熱い素晴らしいストーリーなのでFateシリーズが好きな人にはおすすめです。

特に士郎というキャラが好きな人は必見と言っても良いです。

 

作画、演出:90点

劇場版だけあってTVアニメシリーズよりも作画は良いです。

絵作りが全体的にufotableを意識している感じがします。背景とか凄く綺麗でした。ですがキャラデザはちゃんと原作より。

ですが戦闘シーンの迫力は原作には勝てないと思ってしまいます。これは原作の画力が高すぎるのが大きいのですが後は会社としての自力ですかね。

十分なクオリティだと思いますがエヌマを打つシーンだけはどうにもしょぼく見えてしまいました。ツヴァイヘルツの時の演出は好きだったのでもしかすると子ギルのエヌマよりもしょぼく見える様にするのはそういう演出かもしれませんがそれにしてももう少し迫力が欲しかった。

美遊と士郎の日常シーンは最高。

 

脚本、世界観:95点

やっぱ美遊兄の過去編は最高だと改めて思います。

本当に熱い話です。正義の味方を目指す代わりに誰か一人の味方にはなることがないのが衛宮士郎。

そんな士郎が誰か一人の味方を選ぶのがHFですが今回も同じ様に正義の味方を捨てる道を見せてくれる物語です。

大切な妹のためなら悪で構わないという選択を行えたのが長くFateシリーズを見てきた僕としては本当に嬉しく感じます。

士郎は人間のフリをしている人助けロボットみたいな人間です。そんな士郎が美遊という家族と出会うことによって人間らしくなっているのが本当に尊く感じます。

だからこそ美遊と本当の家族を始めようとした士郎から美遊が奪われた際には悲しみを感じましたし美遊を取り戻すために必死な士郎を応援したくなりした。

本作の物語はプリズマ☆イリヤゼロの様な立ち位置の作品なので本作だけで一つの物語として十分完成しているのがまた良いです。

もちろんプリズマ☆イリヤの物語はここからが始まりですので今作が初めての人はこれを見た後に1期を見れば最初から見ていくとまた違う楽しみ方が出来るかも知れません。ファンとしては最初から見てもらうのが一番ですが。伏線とか色々と一番楽しめるのはやっぱり最初から見ていく場合ですから。

不満があるのは一部台詞が原作からカットされていることです。

 

キャラクター:95点

そもそも大体のキャラクターはFate/SN時代からいるキャラクターです。そして設定も細かいところで変わっていますが基本同じなのでその時点で掘り下げは十分。

新規のキャラも皆本編で掘り下げは十分されているので影が薄いキャラは全くいません。というかみんな濃い。

まともに台詞すらない聖杯戦争の参加者達も見覚えのあるキャラ達なのである意味見た目だけで十分印象的です。

本作の登場シーンの大体は士郎、美遊でその他も桜、ジュリアンくらいなので本作のキャラとしてのキャラ付けも上映時間で十分でした。

 

サウンド:80点

BGMはエミヤが今回も最高でした。これで何バージョン目なのだろうかw

ですが他は対して印象には残らなかったですね。改めて見直したら変わるかも知れませんが。

SEも全体的には悪くないのですが一部がなんか古臭く感じました(PVに使われているパートが特に)。印象的に感じさせたいみたいですが個人的には安っぽく感じるだけでした。

声優さん達の演技は流石の安定感。特に杉山さんの士郎の演技は本当に良かったです。というか声付きの士郎の台詞が聞きたいのが今回一番見に行きたかった理由だったりします。

主題歌のkaleidosopeは最高ですね。ヴォーカルはいつものChouchoさんでプリズマ☆イリヤ感が良いですし何よりも曲のラストが1期のOPであるstarlogの出だしと同じなのが本当に最高。劇場で初めてフルを聞いたのですが思わず鳥肌が経ちました。ベタですがこういう演出大好きです。

 

最後に

楽しかった!

なので早く5期をやって欲しい。そしてFGOに美遊を実装してください!稼げるからやらない理由がないだろディライトワークスゥゥゥゥゥ!

そうしたら頑張ってガチャ回して引き当てるのでお願いします。

現在原作はエインズワースとの決戦の真っ只中ですが美遊兄の士郎が嫌な死亡フラグを立てまくっているのが恐ろしいところです。

ですがまひろ先生ならきっとハッピーエンドにしてくれると信じています。この兄弟が笑いあって物語が終われる日を心待ちにしていますので連載頑張ってください!(このブログを見ているわけがないのですが言わざるを得ない)

そして今月はFate/SNのHFの第1章が上映。前クールから引き続きのApoの2クール目にFGOは1.5部の3章目が配信とまだまだFateづくし。忙しいけど楽しい。

それでは、また!

スポンサードリンク

336px

336px

-アニメ
-,

Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.