【レビュー】ライズオブザトゥームレイダー - シロレコ

ゲーム

【レビュー】ライズオブザトゥームレイダー

投稿日:

どうも、シロノンです。

今回はライズオブザトゥームレイダーのPC版レビューです。

購入したのは去年の7月くらいだった記憶があるのですがそこからちまちまと遊んでいてGWに一気に終わらせました。

プレイ環境はPCでCPUはi7 6700Kでメモリ32GB、GPUはGTX1080でのレビューとなります。

評価方法の詳細は以下の記事をご覧ください。

スポンサードリンク

総合:85点

 

前作から大方の部分がしっかりと進化している良作。ただ僕としてはゲーム性が近いアンチャーテッドとどうしても比べてしまいそしてアンチャーテッドのほうが好き。

グラフィックは現時点で最高峰だと思いますしボリュームも寄り道が多くて前作よりもやりこめると思います。

ですがXbox360とマルチの影響もあってかアンチャーテッドを遊んでいる時に感じた唸るほど凄い演出が無くてそこが少し物足りないです。

とはいえ向こうよりもキャラの育成や寄り道、資源の回収などゲーム性の部分では上回っているのでこれはゲームデザインの差でしかないとも思います。なので人によってはアンチャーテッドよりも好みだと思います。

全体的に高水準でまとまった優等生といった作品なのでおすすめ出来ます。

 

グラフィック、モーション、ロケーション:95点

現世代最高峰レベルで非常に綺麗ですが要求スペックも結構な物です。僕の環境でもグラフィックを最高設定にすると結構FPSが低下して不安定になりました。アンチエイリアスの設定が高いと負荷が凄まじい様なのでまずはそこから下げてみると良いと思います。

Xbox360とのマルチの影響か綺麗ではあるのですがフィールドの広さや構成は最近のタイトルとしては地味に感じました。

また、ロケーションが少ないのが残念。ほとんど雪山周辺です。この辺りは次回作に期待ですかね。

一応少しだけですが雪山以外の場所もありました。

ここでしかいつもの服装のララさんは見られなかったり。

僕の環境ではDirectX12で遊んでいたらエンディングのカットシーンでゲームがクラッシュするバグに遭遇しました。

遊んでいてかなり焦りましたが調べてみると同じ現象になった人もいるみたいだったのでもしも遭遇したらDirectX11にしてみてください。

そもそもこんな現象起こる時点でちょっとムカつきますが。

 

システム:85点

前作と殆ど同じでプレイ中に手に入れた経験値や資源を活用しながらメインストーリーの宝を探していくスタイル。

全く知らない人のために言っておくと基本的にはTPSなので苦手な人は注意です。

一部ステルス要素があるのも前作から同様。ランボープレイをするとハチの巣にされることも結構あるので慎重に遊びましょう。

凄く斬新なシステムがあるというわけではないですが無難にしっかりと作られている印象でした。

無難な作りなのが悪い部分にも影響していて大きく展開が進まない時は淡々としたプレイになってしまっているのがこのゲームに足りない部分かなと思います。

 

シナリオ、世界観:75点

本作で一番微妙だと僕が思っている部分。

驚きの展開は無かったしワクワクすることもない。正体もよく分からない秘密結社が登場したせいでむしろ前作よりも陳腐でつまらなく感じてしまって残念でした。

一応次回作でこの辺りの決着は着くのかな?

 

キャラクター:75

可もなく不可もなく。

ララさんはシリーズの積み重ねもあって魅力的だと思いますがそれ以外のキャラはそこまでかなという印象。

本作のカギを握る人物であるジェイコブは結構好きになったキャラでした。

まぁ、この辺りはアンチャーテッドが凄すぎるだけな気もする。

 

ボリューム、リプレイ性:80点

多少寄り道しながらで15時間ほど。

寄り道できる場所はまだかなりあったのでやろうと思えばまだまだ遊べます。TPSとしては平均以上のボリュームだと思います。

ただ、週目を遊ぶことはたぶんないかなぁ。

 

UI、操作性:85点

ちょっと立体的なUIは統一感があって好み。

操作性も特に不満もなかったので上出来だと思います。この辺りは基本標準的なシューターなので当然と言えば当然ですが。

 

サウンド:85点

特に印象的なBGMがあった訳ではないのですがちゃんと場面にマッチしているBGMだったのでそれだけで十分ですね。

というか洋ゲーは基本BGMは印象に残らないですから。

効果音、環境音はかなりレベルが高いと思います。遊んでいて音フェチの僕が結構満足してましたからね!

 

ロード:90点

これは環境によると思いますがHDDにインストールでも十分な速さでした。

ロードはプレイ開始時のみの最近流行のタイプです。一度ロードが終わればあとは快適そのもの。最初のロードも別にそんな長くないのでストレスは無かったです。

 

最後に

 

個人的にはまさに優等生といった作品で楽しかったです。あと一皮剥ければアンチャーテッドクラスの素晴らしい作品になると思っているので次回作に期待しています。

余りにも比較してばかりで申し訳ない気もしますがアンチャーテッドシリーズが今度配信されるDLCを最後におそらく終わるのでそこからはこのタイプのゲームは本シリーズの独壇場になると思うので本当に今後に期待しています。これでこっちも次回作で完結だと笑いますが。

今回のレビューは以上です。それでは、また!

スポンサードリンク

-ゲーム
-,



Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.