漫画、小説、ライトノベル

ARIA 完全版をゆっくりと読み進めています

投稿日:

どうも、シロノンです。

平日、休日共にですがどうしても本当の意味でくつろいでいる時間が少ない気が最近していました。

平日、休日共に22、23時位になると友達からマルチプレイ出来るゲームにほぼ毎日誘われるのでそれまでの間にブログを書いたり1人で遊ぶゲームを時間を見つけてはプレイ。特に好きなアニメ以外は休日に回して一気に視聴。

趣味ではありますがどうにも余裕が無い状態になっている気がしました。正直上記のほうを優先していることもあってなかなか漫画や小説を消化出来ていないです。気楽に持ち運べるKindleのおかげでだいぶマシにはなりましたが。

ということで今回はそんな僕がゆっくりと読んでいるARIA 完全版のお話。

スポンサードリンク

名作と呼び声高いARIA

ARIAを僕はずっと読んだことがありませんでした。

 

周りには大ファンと言える友人も数人いるのですが「へぇー、そんなに人気ならいつか読んでも良いかもね」くらいに考えてずっと読まず。

なんで読まなかったのかといわれてもなんとなくとしか言えないから困る。

だったのですが最近本屋で完全版が出ているのを見つけて「完全版が出るならこのタイミングで買って読んでみてもいいかも」と思ったのがきっかけで購入してみました。

癒される作品と聞いていたので趣味ですら忙しく消化している状態だった僕としては一日に少しでも落ち着いた時間を作ろうと思っていたのでちょうどいいという考え。

これだけファンの多い作品なら万が一好きじゃなくても読む価値はあると思ったのも大きい。

なるべく名作と呼ばれるものは好きか嫌いかはともかく読んだり遊んだりしておきたいところ。やっぱ自分で読んだり遊んだりしないと自分の意見は言えないからね!

 

少しづつ読み進めています

実際に読んだ感想としては楽しめています。

 

この緩やかにだけれども確かに時間が経過して進んでいく物語は息抜きにちょうどいいですね。癒されると言われているのも納得。

完全版は当時のカラーページがしっかりとカラーになっていることと印刷が綺麗なのでより背景の綺麗さが際立っている気がします。元は知らないのですが。

なんというかこの作品の雰囲気的に一気に読み進めるのはどうかと思ったので一日一話のペースでゆっくりと読んでます。

現在3巻目に突入しました。既に5巻目まで揃えてあるのでこれからも毎日の楽しみとして少しづつ楽しんでいこうと思います。

僕は基本読み始めた巻は一気に読むタイプなのですがたまにはこういった読み方もいいなぁと思えた作品です。

読んだことのない方にもおすすめです。

まだ最終巻まで出ていないですが読み終わった際にはレビューを書こうと思っています。

その後にアニメも見てみたいなぁ。

それでは、また!

スポンサードリンク

336px

336px

-漫画、小説、ライトノベル
-

Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.