アニメ

【レビュー】2017年冬アニメ 感想

投稿日:2017年4月15日 更新日:

どうも、シロノンです。

2017年冬アニメも終了して春アニメに切り替わりました。

ということで今回は2017年冬アニメの感想です。

正確には2017年の3月に終わったアニメのレビューです。

1本1本まともにレビューしているととても終わらないので簡略レビュー。

評価方法の詳細は以下の記事をご覧ください。

スポンサードリンク

南鎌倉高校女子自転車部:65点

脚本、世界観:65点

映像、作画、演出:70点

キャラクター:70点

サウンド:70点

原作:未読

 

僕の中で今期一番微妙だった作品。

良くも悪くも淡々と自転車部が発足して部活動していた話。自転車が好きな人ならもっと楽しめたのかは知らない。

特にマイナスだった要素は後半にある実写コーナー。正直いらない。

このコーナーを飛ばすことによって視聴時間が短くて済んだことが良かったところだろうか。

 

うらら迷路帖:70点

脚本、世界観:70点

映像、作画、演出:85点

キャラクター:70点

サウンド:70点

原作:未読

 

今期のまんがタイムきらら系列枠。割と原作を買うくらい好きなのが多い枠ですが今回は買うことは無いかな。

作画は良かったしキャラも可愛いキャラもそこそこ居たけど正直それだけ。世界観は占いの要素が多くてオリジナリティがあるけれどそれで話が面白くなっていたかと言われると僕はあまり好きじゃない。あとやたらおなかとか見せるのも嫌だった。そういうのは良いから。

あとOPの曲は好きじゃない。なんというか曲調も好きじゃないし今回の声優さん達のハモった際のボーカルも苦手。基本OPは毎回見る主義の僕が珍しく結構飛ばしたOP。

 

幼女戦記:75点

脚本、世界観:75点

映像、作画、演出:75点

キャラクター:75点

サウンド:80点

原作:未読

 

話や世界観はそこそこ好き。

だけどこれは異世界転生である必要はあるのだろうか。

ファンに怒られるかもしれないけど普通におっかない幼女の話でもよかったのでは?

あと作品名が好きじゃない。凄くとっつきの悪いタイトルだと思う。幼女好きがホイホイされる割合よりも作品名でバイバイする人の方が多いと思うの。

 

政宗君のリベンジ:75点

脚本、世界観:70点

映像、作画、演出:75点

キャラクター:75点

サウンド:75点

原作:未読

 

可もなく不可もないラブコメだなぁって感じの作品。作者が女性ということもあってか主人公の政宗の行動は男性だとなんでそうなるんだよと言いたくなる行動が多い。

あと女性陣の何だコイツと言いたくなる発言や行動もある意味リアルかもしれない。男性作者だと恐らくこうはならない。

政宗の母親のCVに小倉唯さんを起用したことは色々な意味で衝撃的だった。こんな時代がやって来るのか……

政宗の父親は間違いなくロリコンだよね!!

 

Rewrite 2ndシーズン:75点

脚本、世界観:65点

映像、作画、演出:60点

キャラクター:90点

サウンド:90点

原作:90点

原作はかなり好き。だからこそ言わせてもらうけどどう考えても分割2クールでやるとか無理があった。こんな半端なアニメやられるくらいならアニメ化しないで欲しかったというのが本音。

歴代Keyのアニメ化の中でもかなり出来の悪い部類。如何にリトバスのアニメ化が出来る限りの事をしていたのかを思い知る。

あ、東映版Kanonは除く。

せめて作画が良好なら許せたのだけれども作画も正直最近のアニメの中でも間違いなく低い品質だったと思う。なのにそこまで派手に動くシーンすらないのはがっかり。アニメ版のキャラデザ自体はいたるさんらしさをしっかりと表現で来ていてよかったと思う。大体は維持できていなかったけど。

インタビューで原作の2ndOPを担当していた天衝監督だから安心して欲しいみたいなことが書かれていたけれど僕としてはそもそも2ndOPの時点でお世辞にも出来がいいとは言えなかったので不安が一杯だったりした。的中である。

 

ただし、新規書下ろしの曲はどれも素晴らしかった。流石はKeyである。また、OPは作画も結構よかったので結局は予算の問題かも知れない。

会社側の事情なぞ知らないので予算がないならやらないで欲しいんですけど。

是非原作をやろうね! とても良い作品なので。

 

青の祓魔師 京都不浄王篇:80点

脚本、世界観:80点

映像、作画、演出:80点

キャラクター:80点

サウンド:80点

原作:未読

 

1期が大体6年前にくらいなので凄く久しぶりの2期。前回はクールだったけれども今回は1クール。少し残念。

結構スタッフが変わっているけれど1期から変わったと思うことは殆どなかった。まぁ、6年前の記憶と比較してですが。

話としては本当に1エピソードをアニメ化したといった感じ。凄く期間が開いた作品なのに今回殆ど話が進んでいないのではないだろうか。面白かったけど。

原作のストック結構溜まっているみたいだから是非とも3期もやって欲しいところ。

 

CHAOS;CHILD:80点

脚本、世界観:75点

映像、作画、演出:90点

キャラクター:90点

サウンド:90点

原作:100点

原作は人生屈指の名作。だからRewriteと同じで厳しく行きます。

どう考えても1クールでやるとか無謀。シュタゲやロボノが2クールでギリギリって感じなのになぜこの2作よりもボリュームのある作品を1クールでやるのか。

ゲームが売りたい?

こんな出来でやるよりも予算度外視でも2クールでしっかりやった方が売り上げは良いに決まってるじゃないか。というかシュタゲがヒットしたのはしっかりと原作再現をしたからだということを忘れているのではないだろうか。

あとただでさえ尺が足りていない状態なのにカオスヘッドのダイジェストに1話使うとかやっぱり無いよ。

そりゃあ、前作であるカオスヘッドのことを知って欲しいというのはわかるけど結局あれを見ても初見の人は意味不明になっていたし。

1クールの尺でやれることは精一杯やった感じはしたけれどやっぱり掘り下げが絶望的に足りない。キャラの掘り下げが出来ていないので行動や考え方を理解出来ていない人が多かったしシナリオの緩急が無いので淡々としたダイジェスト感が凄い。

トゥルーエンドであるサイレントスカイはまさかの劇場版だと思えば予想の斜め上を行く全国3館で50分間の尺という凄く半端な作り。

どう考えても客を舐めてると思う。

よかった点としてはいとうかなこ&千倉千代丸のOPは安定の素晴らしさ。また作画はRewriteと違って安定していたし良好だった。あと最終回の非実在青少年とシンギュラリティのオーケストラアレンジは最高だった。

本当に尺さえあれば素晴らしいアニメ化になったのでは無いかと思える要素が多いので残念。

本当に原作はシュタゲすら超えたと僕は思うほど最高なので少しでも興味がある人は原作を買って遊んでください。アニメの内容は最後の核心には到達していないのでアニメを見てしまった人でも楽しめるのでよろしくお願いします!!

 

亜人ちゃんは語りたい:85点

脚本、世界観:85点

映像、作画、演出:85点

キャラクター:90点

サウンド:80点

原作:未読

 

全体的に完成度が高かった作品。

デミちゃんみんな可愛いし亜人がいる人間社会がしっかりと書かれているのが良い。

原作のストックが全くないので2期は当分ないのが悔やまれるね。

なので原作買っちゃいましたよ。

安心しておすすめ出来る一本。

 

この素晴らしい世界に祝福を!2 :85点

脚本、世界観:85点

映像、作画、演出:85点

キャラクター:90点

サウンド:85点

原作:未読

 

異世界転生ギャグライトノベルのアニメ化の2期目。今回も全10話。

1期以上にキレを増したギャグが凄く良かった。このギャグのキレはアニメのテンポだからこそだと思う。凄くアニメというメディアとかみ合っている例。

1期の頃からですがキャラデザが原作と結構かけ離れているのはギャグアニメの絵として考えると十分納得は出来るかな。

 

小林さんちのメイドラゴン:85点

脚本、世界観:85点

映像、作画、演出:95点

キャラクター:85点

サウンド:80点

原作:未読

 

凄く久しぶりに京アニのアニメを心から楽しめた気がする。

昔の京アニは大好きで新作は無条件で視聴確定していたレベルだったのですがたまこまーけっとを見たときに微妙だと思い。Free!は客層が違うというのもあって2期で脱落。

中二病でも恋がしたいはそこそこ程度の楽しさで境界の彼方は作画や雰囲気は良かったけど話が微妙。無彩限のファントムワールドは脱落しかけました。全体的に自社出版のアニメ化が好きじゃないんですね。あと凄く柔らかいタッチや演出からにじみ出る女性らしさ爆発している感じとか。

天城ブリリアントパークは結構楽しめたけれど所詮は結構止まり。

あとユーフォニアムはなんか興味が全くなかったので見てません。

昔のどれも絶賛だった京アニはもう昔。だったのですが今回は久しぶりに楽しめました。

潔く面白い原作を見つけてアニメ化しようよ京アニさん。

北欧神話をベースとした世界のドラゴンと現代人の異種間交流が丁寧に描かれているのが良かったです。

ギャグも良かったしほっこりと出来るエピソードも豊富。

OPのセンスは正直あまり好きじゃない。

 

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ:85点

脚本、世界観:80点

映像、作画、演出:85点

キャラクター:85点

サウンド:85点

 

正確には2016年秋アニメ。

ネットの感想見ているとシリーズ最低作やらなんやらとかなりの非難がありますが僕は結構好きな作品になりました。

あと僕はやっぱりAGEのほうが面白くなかったと思うの。

戦うことしか知らない子供たちがガンダムという力とそれによって分不相応な立ち位置を手に入れてしまった結果としては当然の結末だったかなと思います。

歴史的にはマクギリスがラスボスで鉄華団はマクギリス側に付いた武装組織程度の扱いで生きることに精一杯で仲間以外は平気で殺すような奴らです。本来ならば物語の主人公なんてやらないポジション。

そんな彼ら視点の物語をガンダムでやるという判断はかなりの冒険だっただろうしその心意気は買いたい。

力だけでも知識だけでも理想だけでもいけなくてどれもしっかりと兼ね合わせていないと世界は変えられないという話だったのかなと思う。

鉄華団は終始大人達の事情に振り回されていた気がします。

人望も力も地位も持っていてなおかつ時には汚い行いや誰かを犠牲にすることすら行えるラスタルが大勝利したのは現実的だよね。

ただ、そのラスタルの掘り下げをほとんど行わなかったのはどうなのよ。分割4クールという十分な尺があったのに物語の主題になるべき部分の掘り下げを結局行えていないのが残念。

あと登場してからずっとラスボスの予感がプンプンしていて色々と企んでいる感じがしていたマクギリスがノープランで力こそパワーなキャラクターだったのは笑った。割とマジでアグニカポイントが行動基準な気がするから困る。

不満は色々とあるけれども最後にたどり着いた三日月の答えは王道的だと思うけれどこれまでの人生を考えると凄く好き。ちゃんと未来に繋がる希望を残せているし彼らが生きた意味がちゃんと残っているので散っていった彼らも満足でしょう。これが全滅エンドだったら怒っていたところです。

最後の半壊しながら鬼神の如く戦いをするバルバトスは凄く格好良かったです。

長井監督もシリーズ構成の岡田さんも4クールアニメの経験がなかったのが今回のシナリオ配分がうまくいっていない感じの原因なのだろうか。

もしも次の機会があるのならば今回の反省点はしっかりと修正して欲しい。

 

ガヴリールドロップアウト:88点

脚本、世界観:85点

映像、作画、演出:85点

キャラクター:95点

サウンド:85点

原作:未読

 

信頼と安心の動画工房のアニメ。動画工房は殆ど駄作がないのが凄い。

このすば2と今作が今期のアニメの爆笑したシーンのほとんどをだった気がする。それくらいに笑わせてもらった。

あとは何と言ってもキャラがとても魅力的だったのが素晴らしい。

お気に入りはサターニャ。あのポンコツ可愛い感じはかなりの物。おそらく今年全体を見てもかなり上位のお気に入りキャラだと思う。

原作のストックを使い切ってしまっているので2期は当分無いので原作買おうかなと考えています。

ただ、本作も割とアニメのテンポだからこその笑いやキャラの魅力があった気がするのでそこがちょっと悩みどころ。

まぁ、買ってみればそれもどうなのかわかるか。

 

テイルズオブゼスティリア ザ クロス:95点

脚本、世界観:95点

映像、作画、演出:95点

キャラクター:85点

サウンド:90点

原作:60点

 

最高です。ありがとうございました。

これまでのゲームのアニメ化の中でも屈指の出来だと思う。

シナリオもゲームシステムもやらかしてシリーズの汚点とかした作品をここまで復活させたアニメなんて前例がないのではないだろうか。

原作のダメだった部分を徹底的に修正していますし作画は安定のufoクオリティ。

分割2クールでも尺が少し足りていない感じはしますがそれでもそんなの些末なことです。

原作が分子世界で本作が正史世界とか言われているのには笑わせてもらいました。(TOX2のネタです)

もう今回のシナリオベースにゲームシステムはベルセリアにしてリメイクしよう。そうしたら購入するので。

最終話は今月末でまだ未放送なのですがここまで素晴らしいアニメ化をしてくれたので最高の最終話になると信じています。

前にも一度ゼスティリア ザ クロスについては語っているのでそちらもどうぞ。

 

 

最後に

全部で13本。今期もそこそこ見ることが出来たかなと思う。ゲームがメインの社会人だと時間的にこれくらいの本数が限界な気がする。

もしも忘れていた作品があったら追記します。恐らく無いはずですが。というかそんな存在を忘れている様な奴は大したことないだろう。

全体的に見ると良作が結構豊富だったかなと思いますがアドベンチャータイプのゲームのアニメ化がどれも尺不足で残念なことになっているのがどうにも不満です。半端なアニメ化なんて良いことないと思うんだけれどなぁ。

既に始まっている春アニメも3話が終わったタイミングで一度感想を書こうと思っているのでそちらもよろしくお願いします。

それでは、また!

スポンサードリンク

336px

336px

-アニメ
-,

Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.