【レビュー】モンスターハンターダブルクロス 感想 - シロレコ

ゲーム

【レビュー】モンスターハンターダブルクロス 感想

投稿日:

どうも、シロノンです。

今回はモンスターハンターダブルクロス(以下MHXX)の感想です。

プレイ機種はNew3DS。

評価方法の詳細は以下の記事をご覧ください。

スポンサードリンク

総合:85点

一言でいうならいつものモンハン。

前作であるMHXからモンスターとフィールドとスタイルが増えた。以上である。

流石に飽きて来た。

僕はMHPから2nd、F、2ndG、3rd、3rdHD、3G、3GHD、4、4G、Xと遊んできました。シリーズ累計だと5000時間は遊んでいます。

シリーズ通して変化が少ないのですが比較的大きく変化したMH3系の要素の多くは携帯機をメインにする方針の結果MH4で廃止され「高低差」や「乗り」の要素が追加されたが正直MH3系列と比べると進化が感じられなかった。

それでも新武器や新モンスター、フィールドの種類が多いおかげでまだ新鮮さを感じられたのですがMHXはシリーズの集大成的な作品なので新規要素よりも復刻要素を優先。

そのためMHXの拡張版であるMHXXはその方針でさらに復刻モンスターとフィールドを増やすことと前作の新要素であるスタイルの拡張に専念した作品です。

ぶっちゃけMH4GGGみたいな作品なのですよね。ナンバリングではないので大幅な変化がないまま4作品目なのでそりゃ飽きても来ます。

あとは僕のライフスタイルの変化も大きな要素の一つです。シリーズを遊んでいる間に社会人になったわけで友人と直接集まって遊ぶことよりもオンラインで遊ぶことが多くなりました。

そうなると遊ぶのは家な訳で3DSで遊ぶくらいなら正直大画面で遊びたい。

これはもちろん学生にとっては知ったことではない訳ですがそんなの僕だって知ったことではない。

また、昔はマルチプレイするゲームといえばモンハンという感じでしたが時代の変化とともにスマホゲームでも据え置きやPCゲームでも協力プレイが楽しいゲームはいっぱい増えました。

こうなると今までの唯一無二のポジションではなくなったわけです。今作は携帯機シリーズではMHP2nd以降ずっと続いた初週100万本に届かなかったとのことですがライバルが昔より増えたのに進化をせずに水増しばかりしているのが原因じゃないかなぁと思います。この辺は愚痴ですが。

とはいえいつものモンハンなので面白さは保証されています。いままでのモンハンが楽しめた人なら今回も最低限楽しめるでしょう。

ということで次回作は大きく進化することと最初から据え置き版が出ていることを期待します。

 

グラフィック、モーション、ロケーション:90点

3DSとしては最高峰のクオリティ。HD版が出たら普通にきれいに出来るだろうモデリングの完成度を感じる。

ただしいい加減ハンターのモデリングはもっと頑張れよ!

ハンターもモンスターもモーションが滑らかで見ていても操作していても楽しい。

僕はゴッドイーターや討鬼伝などが好きになれないのはこのモーションの出来が良くないことが大きいのでこの辺りは本当に素晴らしい。

 

システム:80点

いつものモンハン。

本当にいい加減進化しないとブランド的にまずいと思う。面白いけどいつものがほぼ毎年の販売ペースで10年以上も続いていると流石に厳しくなる。

あとはG系の作品は今回いくら頑張っても1年くらいで登場する次回作には一切引き継ぎがないのがモチベーションに影響する。

昔はそんなの気にしないレベルで楽しめていたがライバルであるCo-opゲームが豊富なこの時代にはどうしても一通りモンスターを倒したら終わりな感じになりがち。

 

シナリオ、世界観:80点

世界観は昔から大好き。無骨な世界観が素敵。ただ、最近は二つ名モンスターのセンスなどから供っぽい言葉が増えたなぁと思う。

あの無骨さが中二病全開の頃から好きなのに変に子供にすり寄る必要はないと思うのだけどなぁ。

シナリオは一応存在してますよレベルで結構気合の入っていた4系列からは大きく劣化。

前作でPシリーズの村に行けたのだから今回は据え置きシリーズの村に行けるようにして欲しかった。

 

キャラクター:70

G級を受ける集会酒場のギルドマスターと受付は結構好き。

まぁ、そんなくらいです。モンハンにキャラクター性とかそんなに求めてないから問題はない。

ちなみに僕の場合キャラが一番好きなのは3系列。

 

ボリューム、リプレイ性:90点

モンスターの種類はMHFを除けば最多。亜種がいないのは少しだけ残念。亜種なんて開発側からすればかなりの手抜きなのにね。

ただ、新規モンスターがかなり少ないのは不満。

というかラオシャンロンも二つ名ディアブロスも新規じゃないからバルファルクとラスボスの2体しかいない。これは手抜きと言われても仕方ないんじゃないかな。

二つ名モンスターは手ごたえがあるし武器、防具も豊富。エフェクトやモーションのぶっ飛んだ感じはMHFを彷彿とさせて結構好き。

ついに待ち望んでいた装備の見た目を変更できる機能の追加で見た目に拘ることが出来たのも嬉しい。

相変わらずお守り発掘は健在なのでやりこもうと思えばかなり遊べる。

ただ、MHXの拡張なので前作をやりこんでいる人ほど本作のボリュームは減るとも言えます。

 

UI、操作性:85点

操作性は3DSのシリーズ全般に言えるけどあまりいいとは言えない。この辺りはPS系のほうが圧倒的に良いと思います。

UIは3DSでのこれまでのシリーズとまったく同じ。独特のUIですが結構使いやすいと思っています。

モンハンのUIはサクサクと操作できるのが本当に良い。

 

サウンド:95点

歴代BGMは聞くだけでテンションが上がるし新規BGMも良曲ばかり。

今回の看板モンスターであるバルファルクのBGMはかなり壮大で驚きました。

環境音、SEも素晴らしい。特にUI関連のSEは初代からですが本当に操作していて楽しくなる。

こういったところの魅力がこのシリーズが大好きな理由の一つです。

 

ロード:90点

前作までは初代3DSを使っていたのでハード性能による問題なのかはわかりませんがロードは快適です。

ロードは本当にPSP時代から早くなったなぁと感心させられました。

 

最後に

色々悪いことも言ってましたが僕はモンハンが大好きです。

次回作にも期待していますしMHXXHDをSwitchで販売してくれるなら喜んで購入します。

ただ、次回作がMH5でなくまたお茶を濁すような内容の場合はシリーズ為に購入しないという選択をするかも知れません。

それくらいにはシリーズに危機感を感じています。本当にそろそろ進化しないとほかのカプコンゲームと同様にブランドを殺してしまう気がするので。

それでは、また!

スポンサードリンク

-ゲーム
-, ,



Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.