アニメ

【レビュー】劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 4DX版 感想

投稿日:2017年3月26日 更新日:

どうも、シロノンです。

今回は劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- の4DX版の感想です。

ソードアート・オンラインを以下SAOと表記します。

シリーズはTVアニメは2期まで全部視聴。原作は8巻 アーリー・アンド・レイトまで。つまりアリシゼーション編からはあまり知りません。

ストーリーの核心に迫るネタバレは書いていないつもりですがネタバレにデリケートな人はご注意ください。

評価方法の詳細は以下の記事をご覧ください。

 

スポンサードリンク

総合:90点

TVアニメ版までのストーリーの集大成でSAO事件に対する一つの決着といった印象作品でした。なので劇場版でやるというこの選択が最適だった気がします。

作画は素晴らしいですしストーリーも後半が少し急ぎ足で強引な部分も感じましたがテンポの良さとアクションシーンの派手さ、ここまでのSAOを見てる人なら熱くなる展開でそこまで気にならない出来です。こういったパワーのある作品は好きです。

ストーリーが原作7巻、TVアニメ版2期ラストのマザーズ・ロザリオの2週間後のストーリーなので原作もアニメも見てない人は楽しさが半減する作りなので今から全部見るのは結構厳しいですがどちらかで内容を知ってから視聴することをお勧めします。

 

作画、演出:95点

キャラデザはTVアニメ時より原作よりになっていますし劇場版だけあって非常に安定しています。

戦闘シーンの作画は迫力満載で非常に素晴らしかったです。

特にラストバトルの作画はかなりのスピード感が出ていて圧巻。

背景も非常にきれいでした。

 

脚本、世界観:90点

今回の舞台となるゲームはこれまでのVRと異なり拡張現実であるARのゲームであるオーディナル・スケールになっていますがこれはタイミング的にポケモンGOのオマージュでしょう。

実際のポケモンGOがARゲームとして流行ったのかといわれるとまた違う気がしますが実際に現実世界を移動して遊ぶ当たりは同じですね。

この設定のおかげでVRゲームでは異次元の強さを誇るキリトの強さをある程度削ぐことが出来ており、なおかつ作中のある人物の目的ともマッチしていて上手く設定しているなと思いました。

また、ALO編やGGO編よりもゲームオーバーのリスクがしっかりと設定されているのでキリトの必死な闘いが見られるのも楽しかったです。

やっぱ戦いは敗北の恐怖があってこそだと僕は思います。

上記でも書きましたが細かいところではツッコミどころは結構あるのでそのあたりは「細かいことは良いんだよ」と思えるくらいにアクションシーンの凄さや盛り上がり方で押し切っているので劇場版の脚本として素晴らしいと思います。

 

キャラクター:85点

原作組はそのままの印象のまま。

原作組は思った以上にいろいろなキャラが出てきました。

キリトのARゲームに対する反応が凄くリアルな反応だったのには笑いました。

「ガジェットとしては面白いと思うけどやっぱVRが良い」とか言ってるあたりは凄く僕も言ってそうです。

あとはシリカの出番が意外と多めで魅力的に描かれてたと思います。

メインヒロインのアスナはもちろんですがGGO編のヒロインだったこともあってシノンもほかのキャラよりも優遇されている感じがしました。

今回のオリキャラは正直よくある歌姫キャラの流れのヒロインのユナと思ったよりも小物だったライバル枠のエイジ。

そして同じくありきたりな黒幕とそこまで印象的なキャラはいないです。

ヒロインのユナはARの設定や3期の内容になるアリシゼーション編に繋がる設定としても良いと思います。

まぁ、僕はアリシゼーション編読んでないんですけど!

 

サウンド:85点

梶浦さんのBGMはTVアニメ版よりも印象的な場面は少なめ。

正直CD売りたいだけなんじゃないかと少し思ってしまうくらいボーカル曲が多いのはあまりいい印象ではない。

というか戦闘シーンで流れても集中できないのでやめてほしい。 というかボーカル曲これだけ戦闘中に流すんだったらある場面でアレを流せよ!と言いたくなる場面がありました。

SEや環境音は良かったです。

あと主題歌は1期1クール目以来のLiSAさんで胸が熱くなります。非常に格好いい曲を歌っていて凄く好みです。

 

4DX版の部分

お金を多めに払ってまで4DXで見に行く価値があるかと言われると別に無理してみなくてもいいよというレベルです。 もう一度見たいって人が見る分には新鮮でいいと思います。

剣で戦うのがメインの作品で揺れたり風が吹いたりとかそこまで相性良くないね。というかガルパンとか艦これのような砲撃とかある作品が相性良すぎた。

あと一応書いておくとアスナの香りがいっぱい嗅げるぞやったね!

お菓子やシャンプーと同じなのは内緒。

 

最後に

ガルパンと言い最近のアニメ劇場版はクオリティが高くて嬉しいです。BDも出たら買ってもいいなと思っています。

あとはやっぱり原作者書下ろしのストーリーは原作と綺麗に繋がるのでそのあたりもうれしいですね。

最後に3期のフラグも立てましたしSAO好きの人は間違いなく楽しめるのでぜひ見に行きましょう。

それでは、また!

スポンサードリンク

336px

336px

-アニメ
-,

Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.