報告

【2017年3月】Google AdSenseの審査にブログ開設2週間で受かりました!

投稿日:2017年3月17日 更新日:

どうも、シロノンです。

今回はこのブログで基本話題にするつもりはない話です。

Google AdSenseの審査に受かりました! やったぜ。

スポンサードリンク

 

金の話

金の話かよ!って言われそうですが……

そりゃ欲しいですよ!!(直球)

出来ればこのブログのサーバーとドメイン代くらいはどうにかしたいです。つまり目標は月1000円。まぁ、お金目的じゃない趣味で書いているブログなので赤字でも続けますけど。

 

審査の際にやったこととか

申し込む前にGoogle AdSenseについていろいろ調べたわけですがよく出てくるのが年々審査が厳しくなっているという話。

開設したばかりのブログはダメとか記事数は30や15必要だとか1記事1000文字以上必要とか画像は入れるなとかリンクは張るなとか広告はやめておけとかいろいろな情報が出てきます。

審査用の別ブログを作るのがおすすめなんて記事も。なるほどねぇー。

そんなことは知ったことないね! 

このブログで精一杯なのに別の審査用ブログとかやってられるか!!

このブログの最初の記事が3月1日。申請したのが9日でした。

記事数は8。その内1000文字に足りていない記事もちらほら。

正直流石に無理かなと思いながらも記事が多くなるとなるほど審査に通らなかった時の修正が面倒なのでさっさと受かりたいという気持ちが勝り駄目でもとりあえず申請してしまえ!と思って申し込み。

駄目なら駄目で何が原因かある程度分かりますから悪くない選択だったと思います。おそらく駄目な場合はコンテンツ不足かなと思っていました。

一次審査と二次審査があるという話だったのですがどうやら今はまとめて行なっているみたいです。すでに調べていた情報と違う……

3日以内に結果のメールをするとのことで記事を毎日書きながら待機。申し込み完了のメールすら来ないので不安でしたが期限ギリギリにメールが来ました。

サイトは審査不能。

え、どういうこと?

調べてみるとどうやらプレビューを頻繁に使用しているとこのブログの様な出来立てで人の来ないブログだとPV数の多いプレビューのページに審査に行ってしまうらしい。そしてプレビューが見れないぞと怒ってくる。このブログはWordPressで書いているのですがプレビューは使いまくりでした。

完全に罠じゃないですかやだー!

審査でやたら不安を煽る記事を書いている人はこのことを優先して書いておいて欲しかった。

なので再度申請しつつそれ以降はプレビューを使わない様にしながらipadとスマホでひたすら自分のサイトを巡回して万が一全開のプレビューのPV数が残っていても他の記事の方が多い状態を自演。なんか虚しい。

再び3日後の15日の夜遅くに承認手続き完了のメールが届きました。実質一発合格です。

この時点で記事数は14でした。ネットで言われる最低15は必要って情報も宛にならないです。

苦戦している人も多いみたいですしその話を聞いてなかなか申し込みが出来ない人も多いのではないかと思いますがそこまで厳しいものではないと思います。

僕が気にしていたのは著作権関係とプライバシーポリシー、投稿フォームを作ったくらいで残りは大して気にせずに記事を書いていました。

最初からアダルト、ギャンブル、犯罪などに関わる記事なんて書くつもりは全くなかったですしコンテンツの内容もレビューがメインなので審査用に日記をひたすら書くよりも質は流石に高いと思ってるので心配することはないと判断していました。

画像を貼るななんて書いてある記事もありましたが今の時代画像がないブログの方が珍しいですし僕の様な一つのブログで精一杯の人間としてはそのブログの頑張って書いた記事が画像なしで味気ないなんてモチベーション保てません。

他の広告もよっぽどのものじゃなければ大丈夫だろうと思いAmazon貼りまくりでした。

 

最後に

色々と情報が錯綜していますがGoogleからの正式回答はないわけですから不安を煽るだけの記事をあまり気にせずに気楽に挑戦して見ても良いのではないかと思います。

あまり大したことを書けたとは思えませんが悩んでいる人の参考になればと思います。

それでは、また!

スポンサードリンク

336px

336px

-報告

Copyright© シロレコ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.